最近のトラックバック

2012年05月14日

梅花観音巡りの55

梅花観音霊場の55番は静岡市清水区八木間町492にある熊耳山西来寺(ゆうじさん せいらいじ)です。

山号の熊耳山は達磨大師が入寂した中国の熊耳山から取っていて西来寺は達磨大師が西から来たという故事に由来している。武田信玄の駿府侵攻の足場を作った寺で寺の紋は武田菱になっている。今の本堂は昭和50年の建造で3回目の改築。

西来寺御詠歌

「和やかに 熊耳の山の夕映ゆる これぞ大悲の高き功徳と」

西来寺入口の石柱

IMGP1215-001.JPG


西来寺の六地蔵
IMGP1217-001.JPG


西来寺の三猿
IMGP1216-001.JPG


境内の石仏
IMGP1219.JPG


子安観音
IMGP1220-001.JPG


境内の庭園
IMGP1218-001.JPG


本堂入口
IMGP1221-001.JPG

ラベル:梅花観音
posted by 大ヤマト at 05:28| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
占いランキング(星座)
提供元:みんなの電話占い